小学生

2021年夏期集中特訓

 中学生で数学に苦手意識を抱いている人の大部分、理科で「密度」「圧力」「湿度」などが登場すると目をそむけたくなる人全員。この人たちはみな「わり算」が苦手なのです。これは「わり算」の計算ができないという意味ではありません。どういうときにわり算をするのか、わり算をすることで何が求まるのかといったことを本当の意味で理解しないまま通りすぎてしまったのが原因です。このように小学生で学習する内容は後々まで大きな影響をもつ本質的かつ重要なものを多く含みます。この時期に表面的な理解にとどまったり、「割合」などを単なる公式でしかとらえられないと上記のようなことになってしまうのです。養哲塾の授業は、一方的に知識を与える授業ではありません。教師が常に生徒に問いかけ、考えさせ、説明させる「ゼミスタイル」の授業です。「ゼミスタイル」だからこそ本質的な理解を深めていくことができるのです。この夏を機会に「ゼミスタイル」の授業を体験してみませんか。

2021夏期集中特訓
 

お申込みは、
各教室へ直接ご連絡くただくか、
講習申し込みフォームよりお申込みください。

 

科目紹介

算数

国語

 

 時間に余裕のある夏休みこそ、じっくりと勉強に取り組むチャンスです。講習用に特別なテキストを使い、算数では計算力の強化と1学期までの内容の総整理。国語では多くの文章に触れることで読解力の強化を目指します。また、算数・国語とも単元を先取りして学習し、2学期にそなえます。

能力別クラス編成

都立中高一貫対策

小学5年生

小学6年生

 

 2種類の適性検査への対策として、教科横断型の総合問題と作文問題への対応力を磨きます。前者では算数・理科を中心に知識の活用の仕方、また、資料の読み取りなどを学びます。後者では読解力・記述力・表現力を高める答案作成練習を行います。

能力別クラス編成