TOPICS

英語スピーキングテスト模試のお知らせ 2022/09/26

今年度より、都内全公立中学校等の第3学年の生徒に対して「中学校英語スピーキングテスト(ESAT-J:English Speaking Achievement Test for Junior High School Students)」が実施され、その結果が都立高校入試に活用されます。

養哲塾ではスピーキングテスト対策として、本番を想定した問題形式で行う模擬テストを実施します。

本番のテストの形式に慣れていただけるよう、2回分のテストをご用意いたしました。付属のテキストを使って復習を行うこともできます。

模擬テストは、ご自宅のタブレット、スマートフォンを使って受験できます(約20分)。申し込みをいただいた生徒には自宅受験用のマニュアルと受験ID、パスワードをお渡しいたしますので、指定期間内に各自2回の受験を終えてください。

受験後はパートごとの評価が書かれた成績表が出ます。まずは1回目のテストを受験し、成績表を受け取って、付属テキストで復習した後、2回目の受験をしていただくと効果が高まります。

ご自宅での受験と受講には、パソコンやスマートフォンなどの情報機器の準備、ネットワーク環境が必要になりますが、ご希望があれば、教室での受験も可能です。